贈答用







うるち米

























ブレンド米


もち米


米ぬか


雑穀


麺類


ご飯のお供



麦茶・穀物茶


その他








置賜 つや姫
年  産 2018年
産  地 山形県
地  域 南陽市など
品  種 つや姫
生産者 JA山形おきたま
栽培内容 節 減  対 象  農 薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減
等  級 1等
コード 2906061
米袋の形態は変更になる場合があります


白 米
1キロ
  800円(税込)

   
2キロ
1,600円(税込)

   
5キロ
4,000円(税込)

   
25キロ
(5キロ×5袋)
19,500円(税込)

   
※精米日について
 商品の発送日に精米致しますので、精米したての美味しいお米をお楽しみください。

1キロ
  800円(税込)

お届け状態
   
2キロ
1,600円(税込)

お届け状態
   
5キロ
4,000円(税込)

お届け状態
   
25キロ
(5キロ×5袋)
19,500円(税込)

お届け状態
   
※分搗き米について
 茶色い色をした玄米を精米する時に胚芽やぬかの層の一部を残して精米します。
 何割程度玄米を削るかによって、3・5・7分搗きの数字が変わります。
 <例>表皮を3割削ったものを「3分搗き」、5割削ったものを「5分搗き」と呼びます。

玄 米
1キロ
 730円(税込)

   
2キロ
1,460円(税込)

   
5キロ
3,650円(税込)

   
25キロ
(5キロ×5袋)
17,750円(税込)

   
※玄米と白米の販売価格の違いについて
 玄米を白米に精米しますと、品種によってですが10%ほど重量が減少します。
 白米5キロの場合には、玄米を約5.5キロ使用します。
 その為、玄米と白米の価格差が約10%生じてしまいます。

真空パック包装  精米したてのお米をできるだけ新鮮な状態で保存ができます。
白 米
2.5キロ
2,100円(税込)

   
玄 米
2.5キロ
1,925円(税込)

   
分搗米
2.5キロ
2,100円(税込)

お届け状態
   
※真空パック包装について
 外国へのお土産・家庭内での備蓄などすぐに食べない場合などの保管におすすめです。


ごはんそのものがご馳走 炊いてほれぼれ 冷めても美味しい 

日本一を誇るブナの原生林が育む滋養に満ちた水系、先人の知恵と四季鮮やかな山形の風土が生んだ、わが国の美味しいお米のルーツとなる「亀ノ尾」。
その正統の系譜から、ついに新ブランド米が誕生しました。
際立つ「粒の大きさ」、「白い輝き」「旨さ」、「香り」、「粘り」は、ごはんそのものがご馳走。
味わうほどに至福の喜びに満たされます。
山形の農の匠が丹誠込めて育てる、安全で、おいしさを極めた特別なお米。
日本中の、何よりも「白いごはん」が大好きな人にお届けします。
「つや姫」ブランド化戦略実施本部より

つや姫とは
現在の山形県の主力品種「はえぬき」は、全国のおいしいお米のルーツとなる「亀ノ尾」(明治時代、山形県庄内町(旧余目町)で阿部亀治(あべかめじ)が育成)の良食味性が引き継がれた品種です。しかし近年、全国的に「コシヒカリ」の作付が拡大し、「はえぬき」の生産者からさらなる良食味品種が求められるようになりました。
そこで山形県は、平成10年から極良食味品種の開発を急ぎ、育成を開始しました。育成期間を短縮するためハウス内で冬期間も栽培し、また、苗を1本ずつ植え、病気に強いか、収量が多いか毎日観察しながら、10万分の1の確率で誕生しました。
こうして、10年という長い歳月をかけ、幾多の人たちの熱い思いと期待が込められて誕生したのが「亀ノ尾」の良食味性を引継ぐ「つや姫」です。
山形県ホームページより

地域情報
おきたま(置賜)地方は、山形県の南端に位置し、3市5町(米沢市・南陽市・長井市・高畠町・川西町・白鷹町・飯豊町・小国町)で構成されています。
山形県総面積の27%を占め、南に吾妻連峰、西に飯豊、朝日の山並み、東に奥羽山脈が連なり、山岳・連峰に抱かれた盆地形に平野が広がっています。
国道13号線と113号線が縦横に走り、宮城県や新潟県、福島県を結ぶ要衝の地であり、中央と最短で結ばれる山形新幹線は、おきたまの米沢、高畠、南陽の駅に停車します。
JA山形おきたまより







年間平均気温    約10.5度
年間平均降水量   約1296o